立川市から横浜へ引越し

立川市から横浜へ引越しをされる方は、引越し一括見積もりサービスをおすすめします。%%%node_2_node_2_name%%%近辺、および全国の引越し業者が見積もるので、より安く引っ越しできます。


通常の引越し見積もり

立川市から横浜への引越しの際は、通常はいくつかの引越し業者に電話で見積もりを依頼します。

下図のように、業者によっては万単位で差が出てくるものです。

立川市から横浜への引越し見積もり

一つずつ業者に見積もりして、価格交渉するのは非常に大変です。


一括見積もりがおすすめ

おすすめは立川市からの引越しでも料金交渉なしで複数の引越し業者を一括見積もり出来る、引越し料金比較サービスのご利用をおすすめします。

立川市の複数の引越し業者へ一度に見積もり依頼を行い、一番安いところを決める事ができます。

▼タップして無料一括査定▼
引越し一括見積もり
詳細はコチラ


引越しについて

実際に引っ越しするとなると、業者選びには悩んでしまいます。引っ越しの経験が無いならば、不安も大きいと思います。私の場合ですが、引っ越しのサカイにお願いしました。色々と比較してみたのですが、サカイさんが最も料金が安かったです。引っ越しの時に対応してくれた従業員の方が、とっても親切で優しかったので、その時の安心した気持ちがずっと残っています。違う業者も考えないわけではないですが、やはり慣れている所だと安心感と信頼感があります。出来るだけ引っ越しの負担を少なくしたい方は、アート引越センターを選びましょう。複雑な準備作業も順調に完了できるでしょう。必要な分の段ボールや引っ越し当日の家具の梱包や運送まで、ありとあらゆる引っ越し作業を支えてもらえます。一人では難しい家具運びもきちんと対応してくれますから安心ですし、予定通りに引っ越しを完了することが出来ると思います。

洗濯機ですが、うちではドラム式のものを使っています。以前一度だけ転勤をし、その時は単身赴任ではなく、家族で引っ越しました。すぐに業者に電話をしました。どうやら、洗濯機のホースに水が残っていることに気付かず車に揺られているうちに、染みでてきて、そのまま運んできたようです。荷台まで水は流れていきませんでしたから、特に害も無かったのですが、ホースの中に残った水を抜く、ということは考え付かなかったのでまた引っ越しの機会があれば、その時は忘れないでおきます。

引っ越し作業を業者に任せないで、なるべく自分で梱包などを行ないたいのであれば荷造りにおいて、荷物の数を少なくする工夫をした方が良いです。なぜなら、あまり大きな荷物の載せられない、自家用車で荷物を運びますから、要領よく梱包していく、食器などの割れ物は、Tシャツなどの衣類にくるんで梱包する、こうすると包み紙は不使用になり、荷物のかさを少しは減らせますし一緒に衣類も運べるという、チョイ技になっています。このように、荷物をできる限り少なくする、というのは、とても大事な点です。


このページの先頭へ