武州日野駅から横浜へ引越し

武州日野駅から横浜へ引越しをされる方は、引越し一括見積もりサービスをおすすめします。秩父市近辺、および全国の引越し業者が見積もるので、より安く引っ越しできます。


通常の引越し見積もり

武州日野駅から横浜への引越しの際は、通常はいくつかの引越し業者に電話で見積もりを依頼します。

下図のように、業者によっては万単位で差が出てくるものです。

武州日野駅から横浜への引越し見積もり

一つずつ業者に見積もりして、価格交渉するのは非常に大変です。


一括見積もりがおすすめ

おすすめは武州日野駅からの引越しでも料金交渉なしで複数の引越し業者を一括見積もり出来る、引越し料金比較サービスのご利用をおすすめします。

武州日野駅の複数の引越し業者へ一度に見積もり依頼を行い、一番安いところを決める事ができます。

▼タップして無料一括査定▼
引越し一括見積もり
詳細はコチラ


引越しについて

引っ越しは何度もしてきていますが、一つだけ大きな声で言っておきたいことがあります。「引っ越し業者に壊れものを運ばせるな」ということなのですが、これは心からの警告です。とある引っ越しの時、運んでもらった荷物の中で、食器がいくつか、ヒビを入れていたのでした。それらが、自分で作った陶器だったため、とてもショックを受けてしまいました。ただ、値段のつくようなものではないので業者を利用しないで、自分で引っ越し作業をしたいならできるだけ、荷造りの数を減らしましょう。なぜなら、あまり大きな荷物の載せられない、自家用車で荷物を運びますから、そんな車内に詰めていくために、適切な大きさのダンボールで要領よく梱包していく、食器やコップなど壊れやすいものは、衣類でくるみ、梱包をしてしまう、壊れ物も衣服も、どちらも安全に同時に運ぶことができます。

引っ越し作業の時に、ぜひ注意したいのは大きな荷物の扱いで、壊れやすい電化製品や、大きな家具にはダメージを与えないようにしましょう。新居のためのインテリアとして手に入れた大型家具などでしたら、ぜひ、クッションになる毛布などを家具に巻き付けたりして丁寧に、運搬したいものですね。新居にピカピカの家具、となるとワクワクしますが、細かいキズだらけにしてしまったりすると、少し気分が落ち込んでしまうかもしれません。

以前、まだ子供もいなくて、夫婦二人で暮らしていた折にマンションを購入することができ、引っ越し当日に起こったことですが、作業の最中、天板を取り外して分解できる書斎机が、うまく分解できず、結局、そのまま運んでもらいましたら、まあまあ妥当な値段だとは思いましたが、追加料金を請求されてしまいました。見積もりをもらった時にでもどんな時に追加料金を払うことになるのかを、確認しておくべきでした。


このページの先頭へ