与野駅から横浜へ引越し

与野駅から横浜へ引越しをされる方は、引越し一括見積もりサービスをおすすめします。さいたま市近辺、および全国の引越し業者が見積もるので、より安く引っ越しできます。


通常の引越し見積もり

与野駅から横浜への引越しの際は、通常はいくつかの引越し業者に電話で見積もりを依頼します。

下図のように、業者によっては万単位で差が出てくるものです。

与野駅から横浜への引越し見積もり

一つずつ業者に見積もりして、価格交渉するのは非常に大変です。


一括見積もりがおすすめ

おすすめは与野駅からの引越しでも料金交渉なしで複数の引越し業者を一括見積もり出来る、引越し料金比較サービスのご利用をおすすめします。

与野駅の複数の引越し業者へ一度に見積もり依頼を行い、一番安いところを決める事ができます。

▼タップして無料一括査定▼
引越し一括見積もり
詳細はコチラ


引越しについて

いよいよ一人で暮らし始めようとした時のことですが、普通の宅配便(クロネコでした)を使って引っ越しを済ませることにしたのです。荷物なんて、ダンボールほんの数個で、かなり安くついたはずです。ある種の生活必需品、たとえば布団とかは向こうで新品を買うつもりでしたのでこうした方法での引っ越しも、可能だったのでしょう。引っ越し代を安く済ませたい方にとって、おススメの引っ越し業者は赤帽です。実力を発揮します。料金設定は時間制のものが多いので、荷物の運搬を手伝う事で時間を短縮することが赤帽が使う運搬車は軽自動車ですが、単身の引っ越しの荷物であれば十分です。

特に大きめ荷物を運ぶ時に注意しておきたいことですが、できるだけ、家具や家電などには傷がつかないような工夫をしたいところです。新居の雰囲気に合わせて新品の家具などを購入したりした時は、ぜひ、クッションになる毛布などを家具に巻き付けたりして運びましょう。きれいな新しい家具を、新しくてきれいな新居に置けるのは嬉しいのですが、それが細かい傷だらけだったりしたら、とても損した気分になりそうです。引っ越しの際の挨拶回りなんて古いと思う方もいるかもしれませんが、やはりご近所トラブルを未然に防ぐという意味でも欠かすことが出来ません。贈答品については、のしの選び方が難しい問題ですよね。引っ越しの挨拶は堅苦しいものでもありませんし、外のしを選ぶようにしましょう。表書きにはご挨拶、のし下には自分の苗字を引っ越し挨拶の贈答品として十分だと思います。

新居へ運ぶか、もしくは捨ててしまうかという荷物のより分けをしていくことで、要らなくなった家具や家電といった、粗大ゴミがうまれます。こういった粗大ゴミですが多くの場合、ゴミ収集日に普通に捨てることはできません。実は、自治体に処分方法を聞いて処分します。自治体によりますが、処分場に持ち込んだりもできるようです。粗大ゴミが、引っ越し日近くになってもまだ家に残っている、という事態はできれば避けたいですから、段取りよく処分していきましょう。


このページの先頭へ