江ノ島駅から横浜へ引越し

江ノ島駅から横浜へ引越しをされる方は、引越し一括見積もりサービスをおすすめします。藤沢市近辺、および全国の引越し業者が見積もるので、より安く引っ越しできます。


通常の引越し見積もり

江ノ島駅から横浜への引越しの際は、通常はいくつかの引越し業者に電話で見積もりを依頼します。

下図のように、業者によっては万単位で差が出てくるものです。

江ノ島駅から横浜への引越し見積もり

一つずつ業者に見積もりして、価格交渉するのは非常に大変です。


一括見積もりがおすすめ

おすすめは江ノ島駅からの引越しでも料金交渉なしで複数の引越し業者を一括見積もり出来る、引越し料金比較サービスのご利用をおすすめします。

江ノ島駅の複数の引越し業者へ一度に見積もり依頼を行い、一番安いところを決める事ができます。

▼タップして無料一括査定▼
引越し一括見積もり
詳細はコチラ


引越しについて

荷造りが大変なものはいくつかありますが、その多くを占める割れ物は、慎重に包んで詰めていかないと運んでいる途中で壊れることも考えられます。どこの世帯にも、薄いガラスの食器があるのではないでしょうか。繊細なガラス製品は、内側に新聞紙を詰めてから外側を包み、業者によっては専用の箱を用意しているので、それに詰めるというように、最大限の注意を払って荷造りするようにするとどきどきしながら荷物を開けることはなくなるでしょう。

準備で疲れてしまったのは確かです。業者さんに大きい荷物をおまかせしました。引っ越し費用を減らせるところは減らしたいので、何日も前から時間をとって、台車を借りて運び出し、転居先に運びました。台車一台で、よくも運んだものです。電気、水道、ガスなどと並んで、引っ越しの準備の中で忘れてはならないのがインターネット回線の移転手続きです。これが盲点だったという方も多く、引っ越しを終えて、いろいろ連絡を取ろうと思ったところで、はじめて移転手続きが終わっていなかったことに気づいた、年度替わりの時期には、開通に数週間かかることも珍しくありません。引っ越しの日程が決まり次第、プロバイダーへの問い合わせは早めにしておくのが鉄則です。

自分は引っ越しで損をしたくないと思うなら見積もりをとった後で、引っ越しの業者を決定することを忘れないでください。正確に見積もりを出してもらいたければ業者に来てもらうべきですが、業者に来てもらうことが困難であればどんな荷物がどのくらいあるかを電話で伝えることでいくつかの業者の見積もり価格を出すと標準価格から引いてくれることもあるので、できればいくつかの業者の見積もりをとってください。


このページの先頭へ